HOME > NEWS > 2009年09月

NEWS

 

9月16日(水)木霊祭と(株)農林特別市

P9160370.JPG    P9160376.JPG
富岡八幡宮より宮司さんをお迎えして、今年も木霊祭 祭事は滞りなく行われました。

引き続き (株)農林特別市 開市
P9160440.JPG
明るくはりきる 二瓶社長
”優良材には根強い人気があって、セリで真剣なお客様のまなざしに応えようと気合が入って、楽しいセリになったね”

P9160421.JPG    P9160442.JPG
多くのお客様でにぎわう林場!              笑顔で買方様に応えます!      

今回も多くの材料の集荷につとめました。
紀州材への人気は衰えをみせず、また吉野桧の板類にも多くの声があがり、お買上まことにありがとうございます。
和歌山串本町の稲生商店、吉野の坂本商店。荷主さんによる豊富な優良材が(株)農林の強みです。
次回12月の(株)農林 感謝祭は人気のブランド材を中心に集荷に頑張りますのでぜひご期待下さい!!


長期優良住宅等で国産材への関心が高まる中、買方様の材料を選ぶ目も少しずつ変化が見られるようになっているのではないかと思います。
今後もお客様のニーズと期待に応えるべくより魅力ある市場として努力していきます。
お忙しい中、地元また遠方より多くの買方様にご来場いただき誠にありがとうございました。


 
   

 
 

10月 7日(水) 国木市売(株) 秋の感謝祭
10月28日(水) (株)吉野 秋季大木材祭&けやき材展

国木市売(株) 秋の感謝祭
1P5220010.JPG    CIMG0869.JPG
寺田社長
秋田材、紀州材、吉野材、北洋材他 優良材を多数揃えてお待ち申し上げます。
現金抽選会や居残り賞お楽しみも盛りだくさん!


(株)吉野 秋季大木材祭&けやき材展
EPSN1071.JPG    EPSN1097.JPG
なんでも揃う吉野秋季大木材祭 けやき材も大量入荷!
ご期待下さい。


 
 

日本の木のいえ情報ナビ 事務局より

 「日経住まいのリフォーム博2009」に「日本の木のいえ情報ナビ」のコー
  ナーを出展します。
    《日 時》平成21年9月23日(水・祝)―26日(土) 10:00―17:00
    《会 場》東京ビッグサイト(東1ホール)
    《入場料》無料
    《概 要》リフォームの最新情報が比較・検討できる総合展示会
    当日会場でアンケートにお答えいただくと粗品を差し上げます。
  ※詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
  http://sumai.nikkei.co.jp/reform/reformhaku/index.cfm

 
 

(社)木を活かす建築推進協議会HPより

・「木のまち・木のいえリレーフォーラム イン みやぎ」に関する情報を掲載しま
した。
(PDF)開催のお知らせ 
http://www.kiwoikasu.or.jp/forum/news/090909_relay_miyagi01.pdf
(PDF)パンフレット    
http://www.kiwoikasu.or.jp/forum/news/090909_relay_miyagi02.pdf

 
 

九十九里浜に程近い、街道沿いに美しく映える「入母屋の家」

ネットワーク会員である松尾銘木店さんが選びぬいた木材をふんだんに使用し、大工さんの匠の技が融合した純和風の家です。

CIMG1722.JPG
   
CIMG1728.JPG
和風建築の技と粋を凝らし、時が経つほどに味わいを深める「入母屋の家」

誇らしく堂々としたたたずまいは入念な仕上げが魅力です。
CIMG1733.JPG    CIMG1734.JPG    CIMG1735.JPG
左)ケヤキの太角の柱、上がりかまち  中)廊下は吉野桧の縁甲板  左)秋田杉の格子天井
  踏板は一枚板の形状をいかして 
CIMG1739.JPG    CIMG1743.JPG    CIMG1749.JPG
左)木目が美しい黒柿の床柱  中)桁丸太を使用した、屋根の方杖  右)キッチンは現代の仕様に合わせて

CIMG1767.JPG    CIMG1768.JPG     CIMG1762.JPG    
左)中) お施主様ご夫婦                      左)松尾銘木店 中村 氏

お施主様の喜びの声
”やっぱり香りはいいし、木の家はおちつくわね。” と出来上がりに大満足とのこと。

今回おじゃましたお宅は、材木を知りつくした松尾銘木店さんと匠の技をもつ大工さん、そしてなにより木の良さを実感してくださったお施主さんという三位一体で創りあげられた美しい物件でした。

材料と職人の技と住まい手をつなげる家づくりの為に、住まいるCHANCEネットワークも活動を広げていきます。

 
 

来場者数 126名
中川社長の威勢のいい掛け声とともに、はじまった京南木材秋の大感謝祭!

CIMG1685.JPG
広い林場がお客様で埋め尽くされた中、セリの掛け声が市場全体にこだまします。

CIMG1628.JPG    CIMG1640.JPG
桧の枠材から好スタートを切り、桧の造作、柱の太角も好調に売れていきます。
kP9020287.JPG     CIMG1656.JPG
今年一番のにぎわいを見せる掛け合い、昭和の時代を彷彿とさせる元気なセリが繰り広げられます。
CIMG1665.JPG    CIMG1720.JPG
日が暮れはじめセリが終盤にさしかかるも、買方が減る気配なし最後の最後までお客さんも真剣勝負!

今年一番の人出となった今回の記念市。
東北、北陸、中部地区から近隣の買方様まで、大勢のお客様にご来場いただき大盛況。
”お客様と荷主に感謝!”この言葉につきると中川社長。
揃えた材をすべて売り切ったと満足の表情です。
業界不況の中、これだけ多くのお客様がご来場になり、熱狂とも言えるほどの活気と盛り上がりを見せたことは市場にとっても大きな収穫となりました。
ご来場いただきました買方様にこころより御礼申し上げるとともに、次回もご期待下さいますようお願い申し上げます。


この日市場に岐阜県立森林文化アカデミー竹島様とエンジニア科2年の安江さんが市場見学として来場。
CIMG1679.JPG   CIMG1680.JPG
森林文化アカデミーは自然を代表する森と再生可能な木の活用を通して自然の循環と一体になった持続可能な社会を築くことを目標に、地方自治型自由学校として、地域の抱える森林・林業の問題を地域の人たちと一緒に取組まれています。
意欲的に各地の木材市場をまわられて、山から製材そして製品の流れをしることにより、より実践的な知識を広げようという試みをされています。
製材市場である 私ども木材市場も林業の現場、森の環境保全の問題は決して人事ではありません。
各地域ごとに多方面から林業から木材流通に関わる様々な活動が起こっています。
それぞれは独立した事業、運動であっても根本に流れるものに多くの共通点があります。
ひとつひとつの試みがつながりをもつことで、より多くの人に情報が伝わり、住宅から木材、林業、さらに国土保全に通じると感じました。

» 続きを読む
 
今月のカレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PAGE TOP