HOME > NEWS > 2010年03月

NEWS

 
2010.03.25
4月の記念市

 4月7日(水)東京中央木材市場創立58周年記念市及び京南木材(株)特市

DSC02339.JPG    %E5%88%87%E3%82%8A%E5%8F%96%E3%82%8ACIMG3380.JPG
創立57周年の様子                京南木材(株) 中川社長

創立58周年記念市では各問屋の看板セリコーナーよりセリ開始となります、お楽しみに。

中川社長 ”今回も張り切って行きます!是非多くの買方様、セリにご参加ください!!”

****************************************************************************

 4月21日(水)(株)吉野 感謝祭&ケヤキ材展
CIMG1966.JPG
(株)吉野  吉田氏
吉田氏 ”ケヤキを初め、おもしろい材料を集めて買方様によろこんで頂けるようがんばります。”

好ご期待!!

 
 

平成22年 3月17日(水)
CIMG3900.JPG    CIMG3785.JPG
和歌山県農林水産部林業振興課、和歌山県森林組合連合会、緑友会のご協力の元
毎年恒例となっております『優良紀州材展』が開催されました。

東京中央木材市場 では4件の市売問屋が全力でセリを行います。
CIMG3855.JPG    CIMG3776.JPG
 (株)農林                     国木市売(株)            
CIMG3827.JPG     CIMG3890.JPG
 (株)カネイチ大東                三新木材(株)

紀州の温暖な気候の下に育った優良材が所狭しと林場に並び、美しい木肌や香りをもつ材料は多くの買方様にご好評を得ています。
また今回はじめてのご参加の荷主の方々の出展を頂きま、昨年を越える売上となりました。
来年も今年以上に豊富に荷を揃えて皆様のご期待に沿えるようがんばります。

 
 

リフォームにおける様々なトラブルに役立つ制度が4月よりスタート
下記を要チェックです!

国土交通省HPより
http://www.mlit.go.jp/common/000110167.pdf

 
 

開催日時:H22年3月12日(金)
開催場所:木材会館(新木場)
主  催:木材利用推進中央協議会

第1部 畜舎への木材利用 ―トラス工法により木材建築物における大空間確保―
第2部 店舗への木材利用 ―フランチャイズチェーンの木造店舗展開―
第3部 オフィス家具 ―オフィス家具への国産材の利用―

CIMG0851.JPG
木材会館7階ホールにて行われた発表会の様子

様々な企業が木材の利用について新たな提案や商品化など、実例を紹介。
第3部のオフィス家具では、多くの活動事例が発表されました。
間伐材家具の開発など人口林の管理保全における間伐材利用を促進。
間伐材の利用は人工林を保つ為に必要不可欠な取り組みですが、木材のもつ特性は様々あり、
無節の木材などもデザイン性のアップにつながるなど、木材利用の取り組みは広がっています。
オフィス(長時間を過ごす場所である)に木を使うことで杉や桧の違いなど木を知ってもらう機会となればとのとこ。
また、今までのスチールの家具と木材を掛け合わせたもの、木材を多用したオフィスの内装改装やインテリア事例や地域(市区町村や学校など)との連携による木材利用促進の取り組みなどを紹介されました。

第3部参加企業 
    ・コクヨファニチャー(株) ・(株)岡村製作所 ・(株)イトーキ ・(株)内田洋行

CIMG0835.JPG    CIMG0836.JPG

様々な業種の企業が木材という資源に着目して、実例が増えていくことで、木材(日本の森で育った)がもっと多くの人に理解を得られることにつながると感じました。
ビルなどの大規模な建築物は木材だけで建てることは難しいけれど、工夫次第で木材会館のように木を外壁に使う事も可能です。
家具や内装でうまく木を活用できれば、直接人が触れて気持ちが良いと感じることができます。
素材としての木を取り入れて行くために、木のもつ特性を伝えることの重要性を感じました。

 
 

埼玉県 一級建築士事務所 マツザワ設計 さいたま市
埼玉県 (株)リオタデザイン 志木市
千葉県 (株)松村工務店 千葉市
千葉県 佐野建築設計室 松戸市
千葉県 (株)木のすまい工房 八千代市
東京都 (有)アトリエ佐久間一級建築士事務所 東久留米市
東京都 木村建築研究室 町田市
東京都 望月建築アトリエ 渋谷区代々木2-23-1
神奈川県 (有)鈴木アトリエ 横浜市
神奈川県 テクノラボ一級建築士事務所 鎌倉市
神奈川県 (株)ビーエックス 横浜市
新潟県 HIRO ARC STUDIO 新潟市

 
 

宮城県 那須建設(株) 仙台市
山形県 穀野建設(有) 南陽市
山形県 飯澤建築 長井市
山形県 高岡建築工業 西置賜郡飯豊町
福島県 (株)エコ・ビレッジ いわき市
栃木県 (株)臼井住建 鹿沼市
群馬県 岡部賢築 佐波郡
群馬県 齋藤建築 伊勢崎市
埼玉県 増木工業(株) 新座市
千葉県 (株)グッドリビング 野田市
千葉県 (有)大屋工務店 市川市
千葉県 (有)佐々木建築 四街道市
東京都 (株)吉田工務店 稲城市
東京都 (株)ユージーホーム 江戸川区
東京都 (株)大丸ハウス 稲城市
東京都 (株)彩光建設 足立区
神奈川県 (株)青木工務店 大和市
新潟県 (有)アットホーム 新発田市
新潟県 (株)諏訪建設 北蒲原郡
新潟県 (有)田口建築 新発田市
新潟県 (有)井上建設 胎内市
新潟県 (有)宮口木材 南蒲原郡田上町
新潟県 堀建築 豊栄市
新潟県 (株)富樫工務所 岩船郡
新潟県 古山建築 新発田市
新潟県 (有)片山工務店 柏崎市
富山県 犬島建築 富山市
富山県 (株)荒栄建設興業 富山市
富山県 (株)松井製材所 南砺市
富山県 五割一分 富山市
富山県 (有)北岡工務店 富山市
石川県 (株)沢野建設工房 かほく市
石川県 清光建築 金沢市
石川県 桜井材木かほく市

 
 

秋田県 (名)加賀組製材所 横手市
山形県 (株)栗田材木店 長井市
福島県 (株)押田製材所 東白川郡
福島県 杉内木材工業(有) 南相馬市
福島県 末永木材(株) 伊達市
栃木県 二渡木材工業(株) 佐野市
群馬県 (有)野村材木店 佐波郡
群馬県 小林産業(株) 利根郡みなかみ町
千葉県 漆田木工(株) 市川市
千葉県 君島材木店 船橋市
千葉県 古谷木材(株) 山武郡横芝町
千葉県 (株)山商 茂原市
千葉県 (有)カワムラ木材 船橋市
千葉県 (株)佐川材木店 市原市
千葉県 三歩木材(有) 浦安市
千葉県 (有)松村木材店 松戸市
千葉県 湯浅建設(株) 市川市
千葉県 (株)新明木材 千葉市中央区
千葉県 (有)丸番材木店 松戸市
千葉県 藤原木材 千葉市緑区
千葉県 森材木店 四街道市
千葉県 石渡木材 佐倉市
千葉県 (有)山口材木店 印旛郡
千葉県 荒木材木店 市川市
千葉県 (有)玉安材木店 千葉市
千葉県 (有)小池材木店 山武市
千葉県 (有)鬼澤木材店 成田市
千葉県 国木市売(株) 浦安市
千葉県 (株)三本松建材 市川市
千葉県 阿部木材店 市川市
千葉県 (有)クサノ 佐原市
千葉県 石毛材木店 香取市
千葉県 松尾銘木店 山武市
千葉県 増谷木材 船橋市二和東
千葉県 (株)福本材木店 八千代市
千葉県 (株)千葉樫 松戸市
千葉県 東海木材(有) 鎌ヶ谷市
千葉県 (有)伊藤木材店 柏市
千葉県 南條材木店 松戸市
千葉県 (有)吉岡材木店 松戸市
東京都 柏屋木材 江戸川区
東京都 (株)高浦商店 江東区
東京都 (株)山康商店 江東区
東京都 平和木材(株) 江戸川区
東京都 矢口商店 江戸川区
東京都 (有)水田木材 江戸川区
東京都 丸勝木材(株) 足立区
東京都 (株)サンコー 東久留米市
東京都 (有)馬内木材 江戸川区
東京都 (有)伊藤木材店 江戸川区
東京都 (株)幸建 江戸川区
東京都 福政木材(有) 葛飾区
東京都 (株)川崎商店 江東区
神奈川県 松場木材(有) 伊勢原市
神奈川県 角田屋材木店 横浜市
新潟県 吉久(株) 新潟市
新潟県 吉久(株) 長岡営業所 長岡市
富山県 吉久(株)高岡営業所 高岡市
石川県 吉久(株) 金沢営業所 金沢市
静岡県 (株)マルダイ 富士市
静岡県 中山工設 伊豆の国市
静岡県 (有)山昭木材 伊豆の国市
静岡県 谷田木材 三島市

 
 

■■先進的な工務店サポート活動(静岡県)を視察■■
― 富士山木造住宅協会・富士ひのき加工協同組合・(株)マルダイを視察 ―

3月8日小春日和の中、全建連/工務店サポートセンター 国産材利用拡大委員会研修会の第4弾(参加者60名)が、静岡県で行われました。
富士山木造住宅協会では、地域の工務店のサポート活動を活発に行っております。

スケジュール
1. 森林(日本製紙の山) 
IMG_0012.JPG
SGEC森林認証を取得した森林を見学
SGECとは、「緑の循環」認証会議。日本の森林と国産材を対象とした森林認証を扱うため、2003年6月に林業団体、学識経験者や環境NGOなどに発足。国際的に通用する基準と指標を取り入れながら、人工林が多い日本の森林事業に合わせた認証制度が創設された。(パンフレットより)

2. 製材(富士ひのき加工協同組合)
SGEC森林認証された木材を他の商品と混ざらないように区分された原木を、製材・乾燥・加工している。
IMG_0022.JPG
これが認証材

3. モデル住宅(富士山木造住宅協会) 
IMG_0024.JPG     IMG_0029.JPG   
富士山木造住宅協会で建設中の、地域材使用のモデルハウス「みんなの家」。このモデルハウス(桧の合わせ梁使用)は、会員の為の営業に活用される。

4. 木材販売店・プレカット工場((株)マルダイ)
IMG_0042.JPG
富士山木造住宅協会の活動の推進の要。住まいるチャンスネットワークの会員でもあります。森林認証材を加工する為のプレカット工場を持つ日本最大の木材販売店。参加者全員で、富士山をバックに、記念写真を撮りました。

「木材販売店」が、「地域の工務店をサポート」している、「最先端の活動」を見学する事が出来ました。

 
 

農林水産省 HPより

公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律案(仮称)について

http://www.maff.go.jp/j/kanbo/kihyo01/seisaku_kaigi/pdf/100218_2.pdf

 
 

丸西建材(有) (千葉県山武市)におじゃましました

DSCN2432.JPG    DSCN2475.JPG
ちばの木の代表である ”山武杉” 
丸西建材さんは「さんむフォレスト」「木と土の家LLP」などの活動を通して山武市を中心に地域に根ざした地産地消の住まいづくりに取組んでおられます。

DSCN2431.JPG    DSCN2438.JPG
山武杉の丸太                     自社内で製材

DSCN2442.JPG    DSCN2445.JPG
製材された材料は雨にさらしてアクを抜きます   梁材も乾燥され出番を待っています

全国各地で地産地消の動きから、地域材の利用が見直されています。
千葉県においても、「ちばの木づかい」CO2固定量認証制度の創設されました。
この制度の認証をうけることにより住宅ローンの金利割引を受けることができる(千葉銀行「ちばの木活用住宅ローン」)など県産木材の利用を推進する動きが活発化しています。
 

 
今月のカレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PAGE TOP