HOME > NEWS > 2011年04月

NEWS

 

「地域材(ちばの木)活用促進支援事業」

千葉県内においてちばの木を使用して家等を新築又はリフォームする建築主の方に定額を助成。

ちばの木認証センター(会長 小高 茂氏)では地域材活用促進事業として、産地の明らかな木材(ちばの木等)を住宅等に利用した場合、使用量に応じて建築主(施主)さんに補助を行います。


1.補助金の対象事業
   ◆千葉県内において、戸建、共同住宅などの新築住宅や事務所、店舗などの新築建築物
    を建設又は購入する場合や増改築その他のリフォームを行う場合、補助の対象になりま
    す。

2.補助金額
   ◆「ちばの木」等の使用量に応じて1棟あたり6万円から40万円です。

― 一般の方のお問合せ ―

お近くの「ちばの木の家づくり推奨店」へどうぞ

― 事業者の方へ―

詳細については、下記の説明会にて

日時 平成23年4月27日(水)13:30―15:00

場所 千葉県木材市場協同組合 2F 多目的ホール
    
説明 地域材(ちばの木)活用促進支援事業について
     ・全体説明及び手続きの流れについて
     ・地域材(ちばの木)活用促進支援事業補助金交付要綱について
     ・地域材(ちばの木)活用促進支援事業事務実施要領について
     ・「ちばの木の家づくり推奨店」及び「ちばの木取扱事業者」の認定について

申込・お問合せ先
    ちばの木認証センター   (一社)千葉県木材振興協会
    

 
 

前日の雨も上がり、春の暖かい日差しの中開催されました(株)吉野感謝祭&ケヤキ材展

DSCN0248.JPG
午前10:30よりセリ開始!朝早くから多くのお客様にお集まりいただき、午前中よりセリがヒートアップ。

DSCN0182.JPG    DSCN0228.JPG    DSCN0266.JPG
気合の入った吉田氏のセリ!! 熱気あふれる場内となりました。

乾燥材も多く入荷!なんといっても30年乾燥の材が並び目を引いていました。
また、この記念市では特に多種多様な木材が見られるのも楽しみのひとつです。
ケヤキ、桧、杉はもちろんのこと、タモ、クリ、トチ、カエデなど広葉樹の板も多く、また黒柿なども入荷しています。

下記にあげるのは、ケヤキでも特に希少な銘木。
美しい木目を作り上げるのは、成長に合った土地と長い年月です。
こちらに上げる銘木はどれも樹齢400年は超えている大木より切り出されたものです。
DSCN0232.JPG    DSCN0234.JPG
美しい玉杢                  ぬか目、ぬか木ともよばれる目の細かい美しい木目


キハダ(黄檗・黄肌幹)は木の内皮が鮮やかな黄色なので、キハダといわれています。
内皮は、胃腸薬として利用されたりするようです。
DSCN0235.JPG    DSCN0260.JPG
キハダ                     この林場内に様々な樹種が並らんでいます

午前中よりはじまったセリに多くのご来場を頂き、活気あふれる記念市となりました。
次回、(株)吉野 秋の感謝祭&ケヤキ材展もよろしくお願い申し上げます。

 
 
2011.04.23
5月の記念市

 5月11日(水) 買方組合結成57周年記念市 &京南木材(株)特市

517P5120125.JPG
買方組合結成記念市では ”復興支援セリコーナー”を設けて、売上の一部を東日本大震災義捐金として寄付させていただきます。
お客様である買方様と浦安市場問屋17社が、被災地の復興に祈りを込めてセリを行います。

同時開催 ”京南木材特市”
2010.4.7.3.JPG
ゴールデンウィーク明けは熱くセリます!!と気合が入る中川社長(京南木材(株))

ご来場こころよりお待ち申し上げます。

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
 5月25日(水) 東京丸文けやき祭り 

P5260096.JPG
今年2回目の東京丸文けやき祭りです!
今回も大量入荷で皆様のご期待に応えます
お楽しみに!

 
 

ゲーム感覚で木のことが学べる”木力検定”、”木ここち心理テスト”ではかんたんな心理テストで暮らしに求めるタイプをさぐります。
楽しみながら、木のことをまなんで暮らしのヒントにしてみませんか?


― 木のことをもっと学ぼう ―
木力(モクリョク) 検定 
http://www.mokusei.net/mokken/


― 5つの花のタイプで分かる、あなたにぴったりの住まい方 ―
木ここち心理テスト
http://www.a-forum.jp/kikokochi/

 
 

住まいるCHANCEネットワーク会員 石渡木材 さんが手がける新築物件S邸

4月に入り、暖かい日がつづきすっかり春本番となっています。
S邸の現場では、基礎工事が始まっていました。

%E5%9F%BA%E7%A4%8EP4140418.JPG    %E5%9F%BA%E7%A4%8EP4140421.JPG
ベタ基礎の工事中。 

%E6%A1%9CP4140427.JPG
刻まれた材料が積まれた先には、満開の桜!!前回、皮むきをしていた材料が、すべて手作業できざまれ、保護(外装用)にオイルステンの塗料が塗られて準備万端。

%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%B7%E3%83%A4P4140432.JPG    %E7%81%AB%E6%89%93P4140413.JPG
アカシアの原木は磨かれて、化粧柱になるそう。   火打梁も加工待ちです。

現場では4月23日の上棟に向けて、着々と準備が進んでいます。
次回は、上棟の様子をお伝えします。

 
 

平成23年4月6日 (水) 浦安市場にて開催

P4060244.JPG    
浦安市場問屋18件が全力を挙げて集荷し、この日の記念市に備えました。
多くのご来場者に感謝御礼申し上げます。

P4060220.JPG    P4060236.JPG

P4060246.JPG   P4060217.JPG   P4060226.JPG
問屋推奨品コーナーより、セリ開始!各問屋さん力のこもった掛け声がこだまします。
客様の真剣なまなざしを受け一丁一丁競っていきます。

地震の影響が続く中、並材を中心とした動きが活発になっていますが、全国から希少な木材も多く集まる浦安市場では、他にはない物を求めるお客様も多く来場されます。
この日も、まずは目玉商品がそろった問屋推奨品コーナーから始まり、最後は元落ちなし梱包セリコーナーと多彩な品揃えで、お客様のご期待に応えました。

今後も問屋記念市が、続々と開催予定です。
お楽しみに!!!

 
 
2011.04.01
4月の記念市

 4月6日(水) 東京中央木材市場創立59周年記念市

2010.4.7.1.JPG
創立59周年を迎え、問屋一同 総力を挙げて集荷につとめました。
皆様のご来場をこころよりお待ち申し上げます。

年間スケジュールにおきまして同時開催予定でした ”京南木材(株)特市”5/11(水)へ日程が変更になりました。


― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
 4月20日(水) (株)吉野 春の感謝祭&ケヤキ材展

CIMG4482.JPG

桧・杉造作、ケヤキ、ピーラ、スプルースなんでも揃えて皆様のご来場をお待ち申し上げます。

 
今月のカレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PAGE TOP