HOME > NEWS > ものづくり体験バスツアー@東京中央木材市場 報告

NEWS

 
2009.05.17
ものづくり体験バスツアー@東京中央木材市場 報告

東京中央木材市場へ行こう!! 

主 催  (株)ユージーホーム
後 援  住まいるCHANCEネットワーク
開 催  2009年5月16日(土)
会 場  東京中央木材市場(株)浦安市場
参加者  68名
市 場  17名

内容 
 1.林場内見学
 2.「木のお話」  もくもくサンワ(株)井関社長 
 3.丸太切り競争
 4.「江戸木挽き」 木挽きの名匠 林 以一氏による木挽き実演
 5.ものづくり体験 ヒノキやスギ等を使用して自由工作

2台のバスで市場に到着!!
市場に降り立った皆さんの第一声は「わー木の香りがすごーい!!」
2CIMG0168.JPG   2CIMG0173.JPG

市場内問屋 (株)もくもくサンワ 井関社長 「木のお話」
2CIMG0187.JPG    2CIMG0225.JPG

木をこよなく愛する井関社長。
くすのきやヒノキ・ケヤキの木屑を嗅いで香りの違い、高級木材である本物の白檀の木に鼻を寄せて芳香も嗅ぎました。
昔はお施主さんが木を選んで家を建てていたこと。スギやヒノキは日本の風土気候にぴったりな木材であること。もっとたくさん木に触れて好奇心をもって木材のことを知ってほしいことをお話しました。


市場問屋 阪吉木材(株) 吉畑さんによる林場案内  
2CIMG0258.JPG    2CIMG0246.JPG

針葉樹と広葉樹の違いや、丸太から木材をどう切り出すか、柾目板目の取り方から、木は呼吸するから割れること、木は切られても割れても生きていること割れた木が決して弱くないこと。
とてもわかりやすく熱心に語る吉畑さんのお話に、皆さん興味深々に聞き入っています。


お楽しみ丸太切り競争!大人も子供も一生懸命に太い杉丸太を切り落としました。
2CIMG0326.JPG   2CIMG0333.JPG

伝統の技 「江戸木挽き」に挑戦!
名匠 林さんに教わりながら子供たちも大きな樹齢100年のくすのきに、大きなのこぎりで挑みます。
2CIMG0226.JPG   2CIMG0360.JPG

切り終えて倒した丸太の表面には美しい年輪があらわれます。みんな年輪をなでてみたくなります。
2CIMG0356.JPG   2CIMG0367.JPG

木の自由工作!!思い思いの板や丸太を手に、さぁーて何ができるかな?!
2CIMG0437.JPG   2CIMG0427.JPG


本物の木材の香りいっぱいの、はじめての木材市場での体験に皆さん満足の笑顔です。
2CIMG0447.JPG  


少し風がつめたく感じられた一日ですが、そんなことも忘れてしまったかのように、皆さん楽しまれていました。
中央市場に一般の方がそれも大勢の子供たちが来場されるのは今回がはじめて。
いつもの市場と違い、かってがわからないながらも、市場のスタッフはせいいっぱい楽しんでもらおうとがんばりました。
市場の買方である江戸川の馬内木材さんも当日は参加されサポートしていただきました。
いつもは市のセリで木材屋さんの威勢のよい声がひびく林場内に子供の笑い声がこだまします。
(株)ユージーホームの皆さんが家づくりにかかわる様々な業界に、このようなイベントを通して一般のお客様と交流する取り組みはすばらしいものです。
見て体験することで自然とお客様自身が住宅に対する好奇心を深めていけるのだと感じます。

市場では今後も、買方さんをはじめネットワークでつながった工務店や設計の皆様と、さまざまな取り組みの輪を広げて行きたいと考えています。

最後に市場体験の感想をみなさんにアンケートに答えていただきましたので、ご紹介します。
 ・林場の広さに驚きました。
 ・木の良さを再発見できた。
 ・木の匂い、温かさを体感できた。
 ・一般の人も見学できるようにしてもらいたい。
 ・材木一般の話から専門的な話まで大変木材の知識が学べるのがよい。
 ・木の家に住みたい。木の家を建てたくなった。
 ・木のお話やものづくりをとおして家族で楽しめた。

木材市場は一般の人にも楽しんでもらえる場ということが今回の発見です。
また、待ちしています。


   

 
今月のカレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PAGE TOP